皆さま、
今日もご訪問いただきありがとうございます。

OTOMO shop 店長の美香です。

 

 

今日は『家紋萩焼はどこで見られる?』
パート4をお届けします。

 

 

松陰先生と高杉晋作の家紋が入った維新150年記念プロダクト「家紋萩焼」。

実物が見られるのは萩市のホテル萩本陣、山口市のホテルかめ福 ,萩市の窯元「服部天龍窯」 。

こちらの3か所は以前お知らせした通りなんですが、
実は・・・萩松陰神社にもあるんです!

萩松陰神社は明治40年(1907)に創建された、
幕末の先駆者、吉田松陰を祭神とする神社。

神社の境内には松下村塾や松陰記念館があり、
多くの観光客が訪れる萩市を代表する名所です。

こちらには萩焼直売店が併設されています。

 

その中央奥陳列ケースに
家紋萩焼は大切に保管そして販売されています。

 

季節は行楽の秋、
萩観光の折には松陰神社鳥居向かって右にある売店にも
ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

 

 

OTOMO shop 美香店長ブログ、
よかったらメール通知登録をしていただいて、
お気軽に遊びにきてくださると嬉しいです。

コメントも大歓迎です。

 

 

 

―――――あなたのお供に OTOMO

家紋萩焼

公式ホームページから、ネットでもご注文いただけます。